静岡県の物流会社 サンワNETS(サンワネッツ)

持続可能な開発目標

物流拠点

トラック 倉庫

倉庫のお探しは、こちらから。

詳しくはこちら

  • HOME
  • 新着一覧
  • 中日新聞(2020年05月09日)ラッピングトラック袋井PR サンワネッツ浮世絵風イラストあしらい

中日新聞(2020年05月09日)ラッピングトラック袋井PR サンワネッツ浮世絵風イラストあしらい

2020年5月13日

 袋井市堀越の物流業「サンワネッツ」(水谷欣志社長)は創立五十周年を記念し、市が作成した「東海道どまん中浮世絵風イラスト」をあしらったラッピングトラックを走らせ、市の魅力をアピールしている。
 イラストは、東海道五十三次のど真ん中に当たる袋井宿があった市が、歌川広重の東海道五十三次「袋井市出茶屋ノ図」にちなんで考案し、シティプロモーションに活用している。
 ラッピングトラックは大型と中型の二台。袋井の丸凧や油山寺の三重塔、ふくろい遠州んの花火などが描かれたイラストと、「東海道のどまん中から、ありがとうをお届けに。」のメッセージがボディーにデザインされている。大型は神奈川県平塚市から京都府宇治市までの間を、中型は袋井市周辺市町をそれぞれ運行している。
 市総合センター駐車場でお披露目のセレモニーがあり、水谷社長が「市民の皆さまのおかげで五十周年を迎えることができた。これからも地域のPR、活性化に努めていきたい」とあいさつ。原田英之市長にマスク四千枚を寄贈した。
 サンワネッツは一九七O年の設立。現在は運輸、配送、倉庫保管、物流センター運営などを手掛けている。

  • 人材募集情報
  • お急ぎの方はお電話で

    0538-43-3050

ページのトップへ戻る