静岡県の物流会社 サンワNETS(サンワネッツ)

持続可能な開発目標
安全・品質・環境スタンス

安全・品質・環境・個人情報保護への取り組み

企業活動の根幹として。使命として。
あらゆる視点から、安全・品質・環境の保持・向上に努め、企業としての社会的使命を果たしています。

環境写真

安全への取り組み

(1)運輸安全マネジメント

従来からの安全基準や管理者を法令に従ってより明確にし、その遵守や新たな施策づくりを徹底。
内容をホームページで開示しています。  ★開示情報はこちらから

(2)安全性優良事業所認定

国土交通大臣の指定機関である(社)全日本トラック協会が安全性を評価・認定する本制度において、
当社は2003年の制度スタートより継続して認定を更新。
日頃の法令遵守状況や運行状況を客観的に評価されています。

●認定事業所:
木原営業所、湖西営業所、豊川営業所、本店営業所、島田営業所、浜松営業所、浜松東営業所、稲沢営業所、(株)サンワNETS埼玉本社、大幸運輸(株)本社、ファルマン運輸(株)本社、(有)トラスト物流

 

(3)安全装備

ドライブレコーダー・デジタルタコグラフ・バックモニターなどを積極的に導入しています。

(4)資格取得

法令で必要な資格者の確保にとどまらず、資格取得を積極的に推進しています。

●運行管理者61名
●整備管理者40名
●防火管理者31名(2017年4月末現在)

品質への取り組み

(1)ISO9001認証取得(品質マネジメントシステム)

2000年3月、当社堀越グループ(堀越営業所・木原営業所ほか)は、
静岡県の物流会社としていち早くISO9002の認証を取得。2002年には9001への移行を完了。
認証にふさわしい作業品質を守り続けています。

品質方針
私達は、顧客・地域を大切にし、品質マネジメントシステムの要求事項を満足し、

その有効性を継続的に改善する事により、顧客満足を得る物流サービスを提供します。

JACO

(2)SQC(サンワQC)サークル活動

1988年より30年近く継続するSQC。品質向上・改善を狙ったアイデアあふれる取り組みが、
業務力・品質管理意識の底上げに直結しています。
その活動内容はもとより、物流会社においてQC活動が30年近く続いていることに、
各方面から称賛の声を頂戴しています。

(3)改善提案活動

品質向上を目指して、全社的に改善提案活動を推進しています。また、優れた提案については、標準化賞・見える化賞・ミス防止賞など部門別に表彰しています。

 

(4)資格取得

法令で必要な資格者の確保にとどまらず、資格取得を積極的に推進しています。

●倉庫管理主任者26名
●内部品質監査員23名(2020年4月末現在)
●宅地建物取引士4名(2017年4月末現在)

環境への取り組み

(1)ISO14001認証取得(環境マネジメントシステム)

2005年10月に本社事業所・㈱サンワ環境整備でISO14001の認証を取得。
環境方針を定めて環境マネジメント活動を推進し、全社をあげて環境負荷軽減に努めています。

  1. 環境汚染の予防に努め、環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。

  2. 当社が関連する環境法規則、条例、その他の要求事項を順守します。

  3. 事業の合理化・効率化によるエコドライブ、省エネルギー、LED照明、CO2削減、紙類の節約、産業廃棄物処理の管理向上及び環境美化に努めます。

  4. 環境目的・目標は、変化する状況に対応し定期的に見直し、設定します。

  5. 環境活動と企業経営のバランスを良好に保ちながら、循環型経済社会の実現に努力します。
    ●環境方針は、社内外に開示します
    ※2005年6月1日制定・2017年4月1日改定

(2)グリーン経営

総理大臣認定の公益財団法人「交通エコロジー・モビリティ財団」が、
環境保全に意欲的な運輸事業者を認証する「グリーン経営認定制度」において、
当社は審査を経て認証を取得。「エコドライブの実施」「低公害車の導入」
「廃棄物の適正処理及びリサイクルの推進」などの環境保全活動に取組み、
各部門・スタッフの環境意識を高めるとともに、活動の実践力を向上させています。

●認定事業所:
本店営業所、浜松営業所、島田営業所

 

(3)デジタルタコグラフ搭載

車両の走行状況を綿密に把握・分析できるデジタルタコグラフを搭載。
安全指導が徹底でき、また正確な燃費管理でCO2削減にも役立ちます。

(4)アイドリングストップ

外部電源式アイドリングストップ冷暖房システムや蓄熱マットなどを順次導入。
アイドリングストップを積極的に推進しています。

(5)資格取得

以下の資格取得を推進しています。

●内部環境監査員 23名 (2020年3月末現在)

(6)太陽光発電

倉庫の屋根など遊休スペースを活用し、太陽光発電を行っています。

●掛川発電所、磐田発電所、堀越発電所、(有)トラスト物流国本発電所、サンワ環境整備(株)遊家発電所
環境貢献度:2019年度 年間発電電力量4,371千kWh、CO2削減量1,825千kg(杉の木130千本に相当)
(注)CO2削減量換算値は0.4175kg-CO2/kWhとしています。

「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」(環境省)より
杉1本に吸収される二酸化炭素を14kg-CO2/年としています。

個人情報への取り組み

2013年5月にプライバシーマークを取得。
その規約遵守はもちろん、あらゆる観点から
個人情報保護に取り組んでいます。

プライバシーポリシーはこちらから

ページのトップへ戻る