静岡県の物流会社 サンワNETS(サンワネッツ)

持続可能な開発目標

物流拠点

トラック 倉庫

倉庫のお探しは、こちらから。

詳しくはこちら

  • HOME
  • 新着一覧
  • ブツリュウアイ(2021年7月7日) 各社の事故防止活動

ブツリュウアイ(2021年7月7日) 各社の事故防止活動

2021年7月20日

フォークリフト事故を防止するための取り組みも行われている。㈱サンワNETS(水谷欣志社長、静岡県袋井市)では、毎年フォークリフト講習会を実施しており、昨年で11回を数えた。
 水谷社長は、「当社全体の事故は大幅に減少しているものの、フォークリフトの事故はなかなか減らない」と現状を危惧。例年、ディーラーや外部講師の協力のもと、実技コースで操作および座学でフォークリフトの特性を再確認している。同社の特徴は、ソフトとハードを融合しながら事故防止に取り組んでいる点だ。自社のフォークリフトに装着した「ドライブレコーダー」による実際の映像を紹介しながら、事故の原因とその予防方法について学んでいる。
 受講者からは「普段のリフト操作で気付かない点などを確認でき、非常に有意義な講習だった」という感想が聞かれた。フォークリフト用ドライブレコーダー導入について水谷社長は、「ヒヤリハットはもちろん、事故の原因が分かる効果は大きい」と話す。そのため、専属の荷主構内でも許可を得た上でドライブレコーダーを装着しているケースもあるという。

  • 人材募集情報
  • お急ぎの方はお電話で

    0538-43-3050

ページのトップへ戻る